::: 太魯閣国立公園 > 太魯閣を楽しもう > 景観スポットのご案内
 | Printable version Printable version | 

景観スポットのご案内


碧緑(Bilyu)-景1
碧緑(Bilyu)

中部東西横貫公路を西に慈恩まで上ってくると気温が下がってきたことに気がつきます。慈恩で海抜1995m、気温は1000m上がるごとに4-6℃さがりますから慈恩の平均気温は平地より10℃余り低いことになります。ここから広葉樹が少なくなり、針葉樹が目立つようになります。碧緑までの一帯はちょうど温帯の常緑広葉樹林と冷温帯針葉樹林の混生する針葉広葉混合樹林帯にあたります。クスノキやクヌギ、ツガ(二葉松)やマツ(松)、モミ(冷杉)の樹など僅か4.5kmのあいだに海抜差が450m生じるので面白い植生がみられます。中でも中部東西横貫公路128km地点にあるランダイスギ(鑾大杉)は樹齢300年を越すといわれ、高さ50m、直径3.5mあり、道路沿線で一番巨大な樹です。


戻る
top  
  • 今日の訪問者数:2192
  • トータルアクセス数:181407796
  • 最終更新日:2017/05/22
太魯閣国立公園管理処 Taroko National Park‧住所:  台湾花蓮県秀林郷富世村291号 郵便番号97253
勤務時間:上午 08:30 至下午 05:00    電話番号:886-3-8621100~6   ファックス:886-3-8621497
copyright(c) 2017 Taroko National Park. all right reserved.
Microsoft Internet Explorer 8 の 1024 × 768 のブラウザをご使用ください。
Accessiblity A+(新しいウインドウ)
2008 Taiwan's excellent site2009 Taiwan's excellent site2011 Taiwan's excellent site2012 Taiwan's excellent site2013 Taiwan's excellent site2016 Taiwan's excellent site