| Printable version Printable version | 
more news
中橫公路
全面開放
公路總局第四區養護工程處洛韶工務段は合歓山台14甲線34.5㎞地点並び中横公路台8線(小風口―太魯閣区間)沿線で以下の地点において法面工事等に伴う通行規制を行います:
台14甲線34.5㎞地点では2018年1月2日より同1月31日の期間、08:00から17:00の時間帯、作業時のみの規制を行います。
台14甲線37.3㎞地点(小風口付近)では08:00から17:00の時間帯毎正時後の10分間を除いて通行止めと...
台8線工事に伴う通行規制のお知らせ[2017/12/18]
白楊遊歩道改善工事による遊歩道封鎖延長のお知らせ[2017/12/14]
2017年12月道路工事に伴う通行規制のお知らせ[2017/12/07]
タロコ燕子口遊歩道整備につき 11月5日から20日にかけて一部歩行禁止[2017/11/03]
Hot View
more hot view
緑水
緑水
緑水は三段の河岸段丘からなっています。かつてここは「優陀恩」という原住民の部落がありました。現在は地殻変動、台湾島、峡谷、地形の形成過程から、太魯閣の地質構造、岩石、鉱物に至るまで地質と地形をテーマにした展示館が設置されています。展示館の正門から向かいの山壁を見ると中腹から一筋の滝が落ちているのがみえます。「恋人の涙」と称されるこの滝は年中水が絶えることがなく、これが「緑水」の由来だという説もあります。
梅園竹村
梅園竹村
蓮花池への道は九梅吊橋のたもとで二手にわかれます。吊橋を渡ると蓮花池へ、まっすぐ3kmほど行って右の脇道をおりていくと梅園に到着します。梅園は海抜850m、陶塞渓と小瓦黒爾渓に挟まれた三段河岸段丘で昔「Bulexengan」という原住民の部落がありました。現在は西寶農場の主要農地の一部で高冷野菜が栽培されています。梅園からさらに奥へ進み、忠孝、仁愛、陶塞と吊橋を三つ渡ると竹村です。竹村は海抜1050mから1400mの7段の河岸段丘にあり、果樹園の中に農家が点在しています。
蓮花池
蓮花池
天祥から大沙渓に沿って上流に約5km行ったところに180度カーブした地図の上で特に目立つ地点があります。「迥頭弯」、海抜700mです。蓮花池、梅園、竹村はここから入ります。道端に索道の支柱がありますが、蓮花池はこの索道の先、対岸の山の頂上にあります。蓮花池遊歩道はここから渓流に沿って約 30分歩いたところにある九梅吊橋を渡り、急な「Z」字型の坂道を2km余り登っていきます。蓮花池は海抜1180mのところにあり、太魯閣国立公園内で唯一の天然貯水池です。原住民は「天澤」とよび、戦前まで「Sowasaru=樹が削がれたところ」部落がありました。
:::
Quick Menu
地理と位置
ビジターセンター & 管理ステーション
景観スポット
日程の提案
アクセス
公園内宿泊施設
注意事項
  • 今日の訪問者数:2033
  • トータルアクセス数:182766159
  • 最終更新日:2018/07/19
太魯閣国立公園管理処 Taroko National Park‧住所:  台湾花蓮県秀林郷富世村291号 郵便番号97253
勤務時間:上午 08:30 至下午 05:00    電話番号:886-3-8621100~6   ファックス:886-3-8621497
copyright(c) 2018 Taroko National Park. all right reserved.
Microsoft Internet Explorer 8 の 1024 × 768 のブラウザをご使用ください。
Accessiblity A+(新しいウインドウ)
2008 Taiwan's excellent site2009 Taiwan's excellent site2011 Taiwan's excellent site2012 Taiwan's excellent site2013 Taiwan's excellent site2016 Taiwan's excellent site